<18.08.14更新>

ヒートスリム42℃の効果や特徴

管理人補佐みなみ管理人補佐みなみ

痩せるには基礎代謝がよくないといけません。年齢を重ねると徐々に基礎代謝が落ちてきます。

若いころはダイエットすれば簡単に体重を落とすことができたけど、年齢を重ねると体重が落ちにくくなってきたと思いませんか?

結局は基礎代謝が悪くなり痩せにくい体に変化してしまったということなんです。

つまり逆を言えば基礎代謝をよくすれば痩せやすく太りにくい体を手に入れることができるというわけです。

実はその基礎代謝10代前半でピークを迎えるんです!!だからまだ2-30代でも基礎代謝が落ちています。

もっと年齢を重ねたら下がっていきます。

女性って基本的に冷え症でしょ!!実は体温が1度下がると免疫力が40%下がり、基礎代謝も12%下がってしまいます。

冷え症も解消すると基礎代謝もよくなりますが、冷え症改善って結構難しいですよね。

そこでこのヒートスリム42℃が効果的なんです。

お腹に貼り付けるだけで脂肪が燃えてくれるんです!!

世界初の熱生成システムにより、パッチ本体が温かくなるのではなく、カプサイシンが脂肪を分解してくれます。

脂肪を分解するときに、エネルギーを作り出し熱が発生します。

ヒートスリム42℃ 箱

つまりヒートスリム42℃を貼って温かくなったと感じたら脂肪分解をしている合図なんです。

また肌がカプサイシンを吸収すると、熱生成システムによって代謝量がアップします!!

パッチにTPEゲルとカプサイシンが使われており、肌の潤いがアップします。

貼るだけで代謝量も上がり肌の潤いもアップするなんてかなり魅力的なアイテムですね。

しかも銀座にある痩身エステサロンのブランシュールが、お客様が自宅で気軽に続けられるようにとアフターケアとしてヒートスリム42℃を販売しているし、楽天市場ランキングで販売開始からわずか3か月で第一位を獲得しています。

ということで、私も実際に試してみることにしました♪

ヒートスリム42℃がおススメな人は

ヒートスリム42℃ 箱とシート

  • すぐにダイエットを挫折してしまう
  • お腹だけどうしても痩せない
  • くびれがない
  • 忙しくてダイエットに集中できない
  • 何をしても痩せない

なんといっても貼るだけでいいので、ダイエットが続かない人や面倒くさがり屋の人には特におすすめです。

基礎代謝が落ちている人は以前より痩せにくい体になってしまっているので、そういった
人は是非ヒートスリム42℃を試してもらいたいです。

ヒートスリム42℃の使い方

ヒートスリム42℃ 箱裏
箱の裏側に簡単な使い方や注意事項が載っています。

まずは箱から袋を取り出します。

1つの袋に8枚入りになっていますので、袋を開けてパッチ1枚を取り出しましょう。

お腹に汗があると剥がれやすくなってしまいますので、事前にタオルなので拭いておきましょう。

ヒートスリム42℃ パッチ1枚

真ん中(おへその部分)がハート型に穴が開くので、空いていない場合はすぐに取れるので外しておきましょう。

裏側のシートは3枚に分かれているので、まず初めにお腹の部分(真ん中)のシートをはがし、おへそがハート型に合うように貼ります。

お腹にしっかり貼り付けたら、両サイドのシートも剥がして全体を体に貼り付けましょう。

使い方としては非常にシンプルでお腹にパッチを貼り付けるだけです。
ヒートスリム42℃ パッチ裏面

ちなみにパッチの裏側はこんな感じのシートになっています。

3分割されているので貼りやすいです。

また、温かいなと感じ始めるのは若干個人差がありますので、最初すぐに温かさを感じなくても気にせず貼り続けてくださいね。

ただし、痒くなったり赤くなったり・・・と肌にトラブルがあればすぐに使用を中止してください。

ヒートスリム42℃を実際に試してみたよ♪

ヒートスリム42℃をお腹へ貼り付けた
パッチ自体にサポーター効果はないので、貼るとこんな状態です。

ついでにサポーター効果もあれば尚よいですが、単なるパッチなんでそこまでは望みません。(笑)

説明書には30分から1時間で温かみを感じるとあったので、最初一時間はすごくお腹に集中しました。

しかし全然温かくなりませんでした。

もったいないので、そのまま貼り付けていたら「あれ!?なんか温かい」と感じられるようになりました。

その時間はなんと、貼ってから2時間30分後でした。

ちょっと時間がかかりましたが、温かくなってほっとしました。

その時はまだ、ほんのり温かい程度でしたが、さらに2時間30分(貼ってから5時間後)が経過したころ温かさがマックスになりました。

だけど熱すぎることはありませんでしたので安心してください。

そして8時間が経過しなんとなく熱も収まったと思っていたけどお風呂入るまでは貼り付けておこうと思ってさらに2時間貼り付けました。

すると8時間過ぎてもまだ温かかったです。

商品としては一応8時間温熱パワーが持続すると謳ってますが、8時間以上効果は続くと思います。

今日も8時間以上貼っていて、それでも温かさは持続しています。

ちなみに、1日目は温かさを感じるまでに2時間30分時間を要しましたが、2日目は1時間20分で温かくなりました。

1日目よりも脂肪がたくさん燃えていると思うとなんだかすごくうれしいです。

引き続き、ヒートスリム42℃を貼り続けたいと思っています。

ヒートスリム42℃を実際に1箱試してみた

ヒートスリム42℃の空箱ヒートスリム42℃を1箱試しました。

最初は温まるまでに時間がかかってしまいましたが、3枚目着用時には30分程度で温まりを感じられました。

その後も8時間フルに発熱を感じたので、脂肪が燃焼しているのを実感しました。

2-3日に1回貼るようにしていたのですが、3枚目貼ったことから、貼っていなくても体が以前よりも温かくなったのを実感しました。

きっとヒートスリムを貼ったことにより徐々に私自身の基礎代謝が上がってパッチを

貼ってないときでも脂肪を燃焼できるような体になったのではないだろうか?と思っています。

実は、平熱が上がりました。

今までは35.5度が平熱だったのですが、今では36.3度になりました。

体温が上がるだけでも基礎代謝が上がるようなので、体を内部から温めてくれたんだと思います。

ちなみに「これって、単なる貼るホッカイロなんじゃないの?」と思いがちですが全く違います。

ホッカイロは、そのものが温かくなり接している面が温められますが、ヒートスリムは脂肪と反応して発熱が開始されます。

実際にパッチを貼っているときに上から触っても温かくありません。

だけど体はホカホカします。熱すぎずじんわり温かい感じなので長時間貼っていても大丈夫です。

実は私はホッカイロを貼っていると熱くなりすぎて途中で剥がしてしまうのですが、ヒートスリムは一度も熱くなりすぎて途中で外したということはありません。

だから私のように冷え症だけど、ホッカイロが苦手という人でも安心して使えますよ!!

実は私自身ヒートスリム42℃の効果を半信半疑なところがあったので、お試しで1箱だけ購入してみたの。

だけど効果を目の当りにしたら、このまま続けたいって思うようになりました。

ダイエットにはもちろんいいけど、冷え症の人には特におススメです。

(こちらもよく読まれています!)

加圧シャツ 効果|13種類購入した管理人による加圧シャツの比較コンテンツ。

スレンダートーン|シックスパットとの違いは何?

投稿者プロフィール

管理人きゃるおっと
管理人きゃるおっと
他力本願ダイエッター。ダイエットのうんちく大好き。ダイエット商品が大好物。これまでemsマシンは6種類、加圧シャツは13種類以上購入してきた。加圧シャツに至っては人にプレゼントして実際に試してもらってまでその効果を検証するほどの入れ込みよう。痩せたいというよりむしろダイエット商品が大好きな人間と言える。