≪最終更新日≫2019年02月09日

ダイエット器具を上手に活用して効果的に痩せるには…

副管理人次郎副管理人次郎

ダイエット器具にはさまざまな種類がありますが、それぞれの部位を鍛えたり無駄肉を取るには、効果的な器具を用いて効率よくアプローチする必要があります。

永遠に続くと思われるダイエット志向ですが、自分に合った器具を的確に用いて、いつまでも健康で若くありたいものです。

目次

部位別 ダイエットに効果的な器具

ウエストダイエット器具

  • シックスパッドツインボディ2×2台セット。メーカーMTG 価格39,744円
    ウエストだけでなく、腕、脚も鍛えられ、充電式なのでいつでもどこでも鍛えることができます。
  • VアップシェイバーEMS ブラック 価格11,858円
    着るだけでウエストまわりがスッキルすると言われていたVアップシェイバーに、取り外しが可能なEMSがつきました。
  • スイングマックス 価格6,980円
    座いす式の腹筋器具で、ウエスト周りだけでなく背筋も鍛えられます。

お腹や腰まわりのダイエット器具

  • ワンダーコアツイスト 価格14,904円
    倒れるだけで腹筋がつくワンダーコアにシートが回転するツイスト運動が付き、お腹まわりの広い範囲をシェイプアップできるようになりました。
  • ステッパーターンステッパーエアロライフDR-3868 価格13,800円
    ひざや腰への衝撃が少なく効果的に有酸素運動を続けることができます。
  • リファフォ―ボディ 価格35,640円
    微弱電流によるボデイマッサージ器で、お腹だけでなく体のどこでも使用できます。
  • 乗馬運動器具 価格は15,000円~50,000円前後と開きがあります。
    腰回りや背筋が無理なく鍛えられます。

太ももダイエット器具

  • 電動ルームランナーウォーカーランニングマシーン 価格49,700円
    歩行からジョギングまでおこなえる本格的なランニングマシーンです。
  • フィットネスバイク 価格9,980円
    年齢を問わず誰でも簡単に下半身を鍛えることができます。
  • 美脚レッグスライダー 価格3,980円
    脚を開いて閉じるだけで下半身を集中的に鍛えます。

骨盤ダイエット器具

  • 骨盤ビューティーコアスリム 価格10,778円
    座るだけで骨盤まわりを立たせ、お腹まわりの筋肉をつけます。
  • 骨盤スリムホッパー 価格14,030円
    座ってステッパーを踏み込むだけで腰やひざに負担がかからず骨盤まわりのトレーニングができます。
  • ヤーマン骨盤ホームシェイパー 価格12,960円
    脚を開いたり閉じたりするだけで骨盤まわりのストレッチができます。

*インターネット通販では、様々なキャンペーンや送料無料などの特典もあるので、自分に合ったダイエット器具を選びましょう。

ダイエット器具を使う前にも簡単なストレッチで体を温めてから始め、終わったら体をほぐしておきましょう。器具を使うとリズミカルに運動がおこなえるので、毎日してしまいがちですが、筋トレに関しては週に2~3回で十分です。

筋トレを習慣にすることはダイエットへの近道ですが、毎日おこなうのは疲れをためるだけです。筋トレは筋肉にストレスをかけて筋繊維を太くすることですが、筋肉が回復するにはある程度の時間がかかります。

回復していないうちに再びトレーニングをすると、オーバートレーニングとなって疲れがたまっていきます。張りきり過ぎてもよくないようです。

自宅でおこなうサーキットトレーニング

今、人気のサーキットトレーニングを自宅でやってみませんか?

自宅でおこなう場合は、腕立て伏せやスクワットなどのハードな筋トレを30秒おこない、その後その場足踏みなどを30秒するなどいったように無酸素運動と有酸素運動をくり返して3セットおこないます。

サーキットトレーニングは、7つほどのトレーニングを次々とテンポよくおこないます。

器具を使ったトレーニングと、自分の体重を負荷とした自重トレーニングをバランスよく取り入れることで、高いカロリーを消費することができます。休む間もなく次々と10分~20分ゲーム感覚でおこなうだけで、ダイエット効果が得られます。

自宅サーキットメニューの一例(器具を使わない場合)

  1. その場足踏み(30秒)
  2. スクワット(30秒)
  3. シャドーボクシング(30秒)
  4. 腹筋運動(30秒)
  5. エア縄跳び(30秒)
  6. 腕立て伏せ(30秒)
  7. 青竹ふみ(30秒)

器具を使ったサーキットトレーニング

  1. 踏み台昇降運動(30秒)
  2. ダンベル運動(30秒)
  3. その場足踏み(30秒)
  4. 腹筋ローラー(30秒)
  5. エア縄跳び(30秒)
  6. レッグスライダー(30秒)
  7. かかと上げ下げ運動(30秒)

自宅でダイエットのために同じ運動を続けるのは飽きてしまいがちです。テンポ良いリズムのCDなどをかけておこなうと、楽しくトレーニングができます。パターンを何種類か作っておくとよいでしょう。

まずは眠っている筋肉を目覚めさせさせましょう。

普段、あまり運動をしていないと、筋肉は眠っている状態です。眠っている筋肉は代謝が悪く体温も低くなりがちなので、まずは筋肉を目覚めさせることから始めましょう。

そのためには、とりあえず大きな筋肉の太もも、お尻、お腹、背中などを動かして、インナーマッスルを鍛えることが大事です。自宅サーキット運動は、眠っている筋肉を目覚めさすのに効果的な運動です。

自宅でおこなう器具を使った運動のメリットとデメリット

ジムに通う時間や費用もかからず、天候に関係なく室内で自分のペースでおこなえるのがメリットですが、意志が弱いとなかなか続けられないのも確かです。

また、思いつきで大型マシンを買ったものの、有効利用ができずに放置されたままの状態だったり、複雑な器具だと、的確に使用できず運動効果が得られないこともあります。これらはデメリットといえるでしょう。

これ以上物を増やしたくない人は、大きなトレーニング器具を使わなくてもジム並みに体を鍛えることができます。バランスエクササイズツイストボードなどは、省スペースでツイスト運動が気軽にでき、ウエストシェイプが期待できます。価格は2,000円前後です。

また、エクササイズトレーニングチューブは1,000円前後ですが、わき腹など様々な部位のトレーニングができます。

ダンベルは二の腕のタプタプの解消や背筋も鍛えられます。腹筋ローラーはがっちりした筋肉をつけたい男性におすすめです。ブラッシュアップバーは腕立て伏せに用いる器具です。

ダンベル、腹筋ローラー、ブラッシュアップバーはいずれも価格は1,000前後からあります。

もっとラクして筋力をつけるには?

筋肉をつけているという意識もなく効果的に鍛えられる器具といえば、ランキング上位に位置する「SIXPAD」などのマシンです。

目的によって振動を変えることができ、筋力をつけるだけでなくダイエットや体のコリの解消にも効果があります。女性にも人気があるのが小型のEMSマシン「ビューティーコア」です。

忙しすぎて運動する時間が取れない人や、家の中にマシン類を置きたくない人にはおすすめです。

一度つけた筋力を維持するために

筋トレがうまくいき筋力がついたとしても、運動をさぼると筋力は目に見えて落ちていきます。

筋トレを始めると2~3ヵ月で20%ほど筋力がアップしますが、そこでやめてしまうと筋力は低下し、3ヵ月でついた筋肉は3ヵ月放置すると元に戻ってしまいます。

筋肉は30歳くらいまでは特別にトレーニングをしなくても衰えませんが、それ以後は意識して鍛えないと徐々に衰えていきます。

しかし、40歳、50歳になってから筋トレに取り組んでも十分に筋肉は育ちます。筋トレをはじめたら継続することが大事です。

筋トレは美容や脳にも効果あり

筋肉が増えればたくさん食べてもエネルギーになりやすいため、太りにくくなります。健康維持だけでなく美容にも筋肉は大いに関係しています。頬のタルミや二重あご、二の腕のタルミなども筋肉の減少によっておこります。

年齢を重ねるごとに成長ホルモン、性ホルモン、副腎皮質ホルモンなどの分泌量が下がってきますが、筋肉をよく動かすことで内分泌器官の働きが活性化され、ホルモンの分泌量が上昇します。

全身細胞が活性化されることで、脳も活性化されます。筋トレや有酸素運動は体脂肪を減らすだけでなく、美容や脳の活性化にも効果が期待できます。

食事制限オンリーのダイエットは、40歳以上は禁物です。

運動をせずに食事制限のみでダイエットをすると、筋肉や骨など体にとって必要なものもエネルギー源として使われてしまい、代謝の悪い体になってしまいます。

ダイエット器具の効果についてまとめ

ダイエットのために効果的なダイエット器具を選ぶには、自分の弱いところをホロ―してくれる器具を選ぶようにしましょう。

体は人によって違うので口コミに迷わされることなく、腹筋が苦手なら腹筋に特化した器具を、太ももや足など下半身の肉付きやむくみが気になるようなら、下半身を効果的に鍛える器具を選ぶと、効率よく痩せることができます。

自重トレーニングと器具を使ったトレーニングを上手に使って、無理のないトレーニングを継続しましょう。

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声

体調に合わせて毎日ダイエットできるランニングマシーン

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声1ジョギングやウォーキングをしたくても雨が降っていたり夜だったりする場合、いきたくなくて億劫でしたが、ランニングマシーンのおかげで歩くこと走ることをいつでもできることはとても快適です。

ダイエット器具は様々試してきましたが、やはりウォーキングなどの有酸素運動は効果がでやすいし、リフレッシュするのでストレス解消にもいいです。

けれど家の中をそのままどたどた歩くのは下の階の人のこともあるし気になるので、静音タイプのランニングマシーンを使っています。

ランニングマシーンいいところは自分のペースで歩行スピードが変化できるということです。あらかじめセットしておいたスピードを無理なくキープすることができます。

これはむしろ外で歩くよりも安定的に運動ができていうということなのではないでしょうか。

どうしてもダイエットだと速度がのろのろしすぎているとせっかくの運動の効果が半減してしまいますが、ランニングマシーンのようにスピードを設定できる仕組みだと、だらだら運動を続けることがなくてすむのです。

つまりそれだけ自分のダイエットを管理できるということで、何キロ、どのくらいのスピードで走ったを記録として管理することも可能なのです。

また角度が変化することができるのでちょっと負荷を増やしたいというときは上り坂のモードをすると太ももにいい感じにアプローチできているなと感じます。

普段の道では一定な角度の坂道というのは少ないので、これもランニングマシンだからこそできるダイエットメニューかもしれません。十五分程度走ったら五分休憩、そしてまた十五分歩くなどをすることで休んでいる間も燃焼してくれるので効率がいいです。

普段外ではなかなかこういったリズミカルな運動はウォーキング、ランニングともにできないので、なかなかダイエットの器具としては万能ではないでしょうか。

また角度を変えることでも負荷が変わってくるので休日などたっぷり運動したいときは傾斜きつめに、平日で少し疲れているときは平行や角度浅めになど調整できることも飽きずにすむ要因なのです。

トレーニングチューブはリーズナブルで繰り返し利用出来ダイエットにも効く

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声2お腹周りの弛みを意識する様になってから数年間、幾つものダイエットに効くと思われるトレーニング用具を試してきた私ですが、その多くは値段もリーズナブルで手軽に取り組める事は確かなものの、途中で壊れてしまったり変な身体の使い方をしがちで身体を痛めてしまったりと、あまり良い思いは出来ませんでした。

ただその中でも確実にお腹周りに対し十分な刺激を与えられ、それなりの効果があったという事でお勧めしたいのがゴムチューブ。いわゆるトレーニングチューブと呼ばれる器具なのですが、これらを様々な使い方に転用する事により、お腹周りだけでなく身体全体の筋力アップと引き締め効果を期待出来るのです。

私が特に気に入ったのは、その値段のリーズナブルさやトレーニングに場所を取らない省スペース性だけでなく、多少破損しても工夫次第でそのまま利用し続けられるという点。

多くのトレーニングチューブは取っ手付きで、得てしてトレーニングを重ねているとその基部が劣化し壊れ、外れてしまうケースが多いのですが、例えそうなっても肝心なゴムチューブ部分は無事であるパターンが大半。そのゴムチューブの両端を何度か結んでコブを作れば、そこを取っ手代わりにして引き続きトレーニングに勤しめる、という具合です。

私が行ったトレーニング法としては、チューブにある程度負荷を掛けて胸の前方で大きく引き延ばし大胸筋や二の腕を鍛えたり、あるいはチューブの中間を足の平で押さえて両端を大きく上方に引き延ばし、腹筋全般を鍛えるといったメニューがメイン。

その他にも背中や腰を始め体幹のあらゆる部位にチューブを通し、その反対側に腕を伸ばして負荷を掛けるパターンのトレーニング法が可能で、贅肉が気になる部位を集中して攻める事が出来るのが大きなメリットなのです。

これもゴムチューブが持つ身体の至る所にフィットする柔軟性と伸縮性だからこそ成せる技で、他のトレーニング器具では動きがどうしても制約され、難しい部分なのです。

私の場合、これらのチューブトレーニングと糖質制限からのアプローチとを併せ、2年間で7キロ程度はダイエットする事が出来ました。トレーニングチューブは負荷を掛ければトレーニングやダイエットに、そして負荷を弱めれば逆に気持ち良くストレッチをこなせる器具ともなってくれ、何かと役に立ってくれます。

ながらウオークが簡単でおすすめです

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声3思ったよりも簡単なダイエット方法がありました。それはダイエット器具に頼りっぱなしのものなのです。私は今とても人気のあるダイエット器具を使ってみる事にしました。それがながらウオークだったのです。

座るだけです。座るだけでいいのです。

骨盤運動マシンと言われていますが、体全身を引き締めてくれる効果もあるのです。たったの三分間座るだけでいいのです。もちろんその間、テレビを観たりスマホを見たり友人と話をしていてもいいのです。何をしていてもできるダイエットなのです。

これだったら絶対にできると思うのです。これだったら挫折する事は全くないと思います。骨盤のゆがみを治してくれて、ウエストをきゅっと引き締めてくれるのです。気になっているポッコリお腹には必見だったのです。

良いものに出会えたと思っています。こんなにも画期的なダイエット器具があったのです。しかも簡単だから、我が家では年のいった両親までも使っている次第です。

腰に何の負担もないので、気軽にできるのです。最初は好奇心からでしたが、本当に買って良かったと思っています。私はできるだけ座るようにしています。何回も繰り返して使っているのです。

こんな単純なダイエットなのに、なぜか汗ばんでくるものなのです。気が付いたら額に汗がじっとりついています。とても良い運動になっているみたいです。

普段なかなか運動をする機会のない私にとったら、たったこれだけでも良い運動になっているは確かなのです。そして嬉しい事に、ひどかった便秘が解消されてきました。みるみるお腹のポッコリも解消されてきて、とても良い体型になってきたのです。

他にも姿勢が良くなった事や、バランス感覚もよくなってきたように思えます。毎日日課になっている事なので、体調が悪くてこのながらウオークをしない日にはイライラしてしまいます。それほどまでに私には欠かせないダイエット器具になっているようなのです。ずっと使っていきたいです。

ダイエット器具と言ったら縄跳びです

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声4これまでにダイエットに良いと思う、器具はありませんでした。以前通っていたジムで言われた事があったのです。痩せたいなら、ダイエットしているのだったら縄跳びをしたほうがいいと言われました。

縄跳びだったらどこの家庭に一つはあると思うのです。自分で使っていたもの、子どもが使ってるものなどあるでしょう。そんな縄跳びだからこそ、私はいつだって気軽にできるようになったのです。

跳ぶ事ってダイエットには良い事だったのです。跳んでお肉をいっぱい落とせばいいのです。気が付いたら体はとても軽くなって、ちゃんと引き締まっていたのです。

子供の時以来です。小学生の時以来でしょう。こんなにも縄跳びで無心になれるものとは思っていませんでした。

ダイエット器具と言ったら結構高い高価なものがあるみたいです。でもどれも使う気にはなれません。どれも私には必要ではないものなのです。どれもダイエットには必要かもしれませんが、今の私には縄跳びがあるのでそれでいいのです。これで十分ダイエットになっているのです。

縄跳びだったらお金もかからないし、誰に出もすすめれると思っています。ただ縄にひっかからないように跳ぶだけでいいのです。とても簡単で誰にでもできるのです。でもこれがダイエットなのです。

他にもバランスボールなどもあるみたいです。でもただのボールなのです。そんなものが、ダイエットに効果があるとは思いもしなかったのです。

跳んでいると余分なお肉が全部落ちていっているみたいです。そんな錯覚を覚えるのです。リズムよく心地よく跳ぶ事ができます。

私は天気の良い日には庭に出て、ただひたすら跳んでいるのです。たまに二重跳びや片足跳びもしています。子供の頃の事を思い出しては、とても楽しんでいるのです。ここまで楽しみながらダイエットできるとは思いませんでした。

縄跳びを続ける事で、ダイエットにもなっています。みるみるきれいになっているのが、自分でもわかるのです。

鉄アレイをプラスすることでエアロバイクのダイエット効果もアップ

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声5最初は全く興味がなかったのですが、家族が購入したものの使わなくなったエアロバイクをダイエットに使っています。

我が家にあるエアロバイクは、負荷が変えられて、その時の走行距離、時速何kmで走っているか、消費カロリーがモニターでチェックできるタイプのものです。もともと運動が好きだったせいか乗り始めたら意外に楽しくてびっくりしました。

自転車であちこち走っても実はそれ程運動にはなりません。坂道でもずっと登り続ければいい運動にはなりますが、平坦な道の場合には全くと言っていいほど負荷はありません。

でもエアロバイクは負荷をかけようと思えば簡単にペダルを重たくすることができます。常に坂道を登っているような状態で漕ぐこともできますし、負荷を軽くしてテレビをみながらのんびり漕ぐことだって出来ます。反対に時速何km以上で漕ぐと決めて短時間がーっと漕ぐ時もあります。

ただエアロバイクの欠点と言えば、景色が一切変わらないことです。ですからただ漕ぐだけだと飽きがどうしてもきてしまいます。そのため天気がいい日は窓際に置いて外の景色を眺めながら漕いでみたり、録画してあるドラマを観ながら漕いだりします。時に本を片手にのんびり漕ぐこともあります。読書は気付いたら結構な時間が経過していることもよくありました。つまり景色は変わらないけれど、室内だからこそ色々な楽しみ方もできて飽きずに続けることが出来るのです。

エアロバイクを漕ぐことに慣れてきた時にさらに負荷をかけて漕ぐ方法でおすすめなのが、鉄アレイです。両手に持って腕の運動をしながら漕ぎます。この時にウエストをひねりながらするとさらに効果的で、エアロバイクでは下半身しか鍛えることができないという欠点も補うことができます。

割と気楽に気が向いた時に漕いでいるのですが、夏場は部屋の窓を締め切ってサウナ状態にして漕いだりと変則的に楽しんでいるうちに、少しずつ筋肉がついてダイエット効果も上がりました。

ひとつのダイエット器具が長続きしないという人でも、エアロバイクにプラスすることで長く運動を続けてダイエット効果もアップさせることができます。

ウエストにも効果が!ながら運動ができるエアロバイクはおすすめです。

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声6運動をしなければと毎日のように思うのですが、ウォーキングするにも人目が気になったり、ウォーキングをしやすい時間帯には子供がいるため、小さい子供を家に置いてまでウォーキングを行うなんて無理です。何やかんやと言い訳をしてウォーキングすらやれていないのが現状です。

そんな時、仕事で帰りが遅い旦那が運動のためにとエアロバイクを購入しました。はじめは場所を取るから購入には反対だったのですが、購入して置いてみるとそれほど大きくもなく、音も静かでした。購入した当の本人は3日坊主もいいところで、すぐに子供たちのおもちゃになってしまいました。

自転車に乗れない私は、エアロバイクには興味がなかったのですが、せっかく購入して使わずじまいはもったいないと私が使用してみることにしました。もちろん、自転車に乗れない私も楽にこぐこともでき、テレビを見ながら、子供の面倒を見ながら、「ながら運動」ができるのです。

旦那には内緒で毎日20分ほどエアロバイクをこいでいたのですが、久しぶりに体重計に乗ってみると2キロほど減っているのです。また、旦那からも「足が細くなった」と指摘され、穿けなくなったパンツを穿いてみるとなんと穿けたのです。効果を期待していなかっただけに驚いたのですが、食事制限なども行っていないので、考えられるのはエアロバイクだけでした。

自分の中では、頑張って運動している意識もなく、テレビを見ながらスマホを見ながらの20分程度でしたし、始めの一週間ほどはエアロバイクをこいだ後は、足腰がだるく、運動不足なんだと思っていたのですが、確実に筋肉に刺激があったのだと思います。

また、足だけでなくウエストも引き締まりました。こいでいるだけなので、足だけに効果がありそうなのですが、私の場合はウエストと背筋にも効果を感じています。最近では、こいでいる最中、上半身はストレットをしたり、腕たせ伏せをしたり、効率よく運動をするようにしています。

天候や時間帯を気にせず、いつでもできるエアロバイクはかなりおすすめのダイエット器具です。

腹筋ローラーが省スペースでお腹周りに短時間で効く

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声7本格的にダイエットに取り組む身として、なるべく普段の生活と両立出来る方法を模索するのが普通でしょう。ダイエットに取り組む時間は仕方ないとして、特に1人暮らしの場合は部屋のスペースにも制約があり、あまりにも本格的で嵩張る器具は持ち込みたくないものですよね。

だからと言ってシンプル過ぎて効果が出ない器具を買ってもお金の無駄になってしまいますから、悩ましいもの。ただ私が実践して「これは効く!」と感じた器具が一つあります。それが小さいながらも存在感が際立つ腹筋ローラーです。

腹筋ローラー自体、比較的最近になって良く見掛ける様になったトレーニング器具なのですが、特にお腹の贅肉が気になる様になった人には良く効きます。何しろ一般的な腹筋運動の数倍の負荷を掛けられる上、使用しない時の置き場にも困らず、またいざ使用する時は部屋の一角、自分の身長の1.5倍程度のスペースさえ確保出来れば十分にトレーニングをこなす事が出来るのです。

利用法も簡単。腹筋ローラーは器具自体を滑らせるローラーの両脇に両手でホールドするハンドルが付いており、それを左右の手でしっかり握った状態で腕立て伏せの様なうつ伏せ状態で両膝を揃えて床に着け、そのままローラーを転がしながら上半身を伸縮させるだけなのです。

一見簡単な様に見えて、これでもお腹周りには相当な負荷が掛かるのを思い知る事となります。慣れない人がこのトレーニングを行えば、僅か2、3回のストロークで腹筋や腕・肩が攣った様に痛みギブアップしてしまうでしょう。慣れないうちは痛みの出ないギリギリの回数に収め、繰り返し挑戦し動作や負荷に慣れるに従ってその回数を増やしてゆくのがベストです。

理想としては1週間に3回、10ストロークを2セットづつ行える様になれば、1ヶ月で相当お腹に変化が現れる筈。だらしなく弛んだお腹周りが少しづつ硬く引き締まってゆくのが感じられますし、負荷を多めに掛けられる男性なら腹筋の縦の割れ目さえ作れるかも知れません。

この様に腹筋ローラーはなるべく短時間でお腹周りを引き締めたい、しかも省スペースを重視したい人にお勧めな器具なのですが、一つ注意すべきは膝を床に着いてトレーニングを行う際、フローリング等の硬い床面に直接膝を着けるとかなりの力が加わり、膝を痛めてしまいます。その際はなるべく軟らかいクッションを膝の下に敷き、保護してあげるのがベストです。

ロデオマシンエクササイズがダイエットに使える

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声8ダイエットするために、いろんな器具を通販で購入したことがあるという方も少なくないと思いますが、私は、実家の母が、とにかくやたら通販で何かを購入しては、自分のストレスを発散しています。

母は、自分自身では何も使わないので、実家に住んでいた時は私が率先して、それらのダイエット器具を使っていました。そして、実家を出て、海外私は住んでいますから、1年ちょっとぶりに1人で実家に帰ってみると、また新しいダイエット器具が家にありました。

でも、それは、私も何かで見て気になっていたもので、これがまさか実家にあると思いませんでした。それが、ロデオマシンです。

要は、暴れ馬のような動きをするマシーンに、体を装着させることで、体が勝手にメリハリをつけるように動くので、ダイエット効果があるというものです。

ですが、このマシーンは、確かに最大スピードや最大モミビエーションにすることで、そういった効果を表すことができますが、ただ座っているだけでは、効果はそこそこといえるでしょう。

このマシーンを使って、ダイエット効果を上げるのであれば、必ず一工夫することがポイントです。

例えば、大したスピードでなくても、体を左右に、腰に重心を置いてやることで、ロデオが勝手に体を動かしてくれるので、普通に腰をスピンするよりも、くびれを出すために効果を出すことができるという効果があります。

ちなみに、このロデオマシンを使うのであるならば、どのバージョンであっても、こうやって、自分自身の体のひねりを付け加えることで、さらなるカロリー消費が望めるのでおすすめですし、やってみるとわかりますが、明らかに代謝もアップします。

もうちょっとレベルアップするならば、腕の動きをつけることで、さららなる代謝アップになり、ダイエット効果もありますが、体のシェイプアップ効果は抜群なので、これらの動きを取り入れて、ロデオを使うと、スタイルよくダイエットができます。

チューブで手軽に気軽にダイエットしよう

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声9私のおすすめのダイエット器具、それはチューブです。今、トップアスリート選手も利用していると言う事で話題にもなっています。本もたくさん出ているようです。

チューブと言っても形態は色々とあり、長いただの紐のようなチューブ、輪になっているものなど、様々なものがあります。また、チューブの強度によって負荷が違い、その人によって選ぶ事が出来ます。

私が使用したチューブは長い紐状のものです。これは、とても便利です。他のチューブはある程度の使用方法が制限されますが、このチューブはただの紐なので、自分で色々な工夫をしながら使う事が出来ます。

私はウエストと足を中心にスリムにしたいと思っていました。そこで、やったのがこのエクササイズです。チューブの片方の端をかかとで踏んで、もう片方の端を手で持ちます。

そして、ウエストに負荷がかかるように、腰をツイストをします。このチューブの長さを調整する事によって負荷のかかり方も違うので、色々な強度でエクササイズが出来ます。それから足のエクササイズは、まず足を伸ばして長座で座ります。

チューブをなわとびのように持ち、片足にひっかけて、その足を曲げたり伸ばしたりします。この時に足にある程度の負荷がかかるように調整してひっかけます。これを繰り返す事で足のエクササイズになります。

これ以外にも色々な方法で様々なエクササイズが出来ます。また、以前、流行ったビリーズブートキャンプでもチューブを使っていましたが、ダンスエクササイズなどでもチューブを使用する事で負荷を上げる事ができます。

かなり、ハードにはなりますが…。これもおすすめです。私はこのチューブを使い始めてから、体重には大きな変化はないものの、ウエストにくびれ、そして足も引き締まってきたような気がします。

チューブエクササイズのいいところは、場所をとらずに出来るところ。そして、チューブ1つで色々な部分のエクササイズが出来るというところです。価格もそれほど高いものではないので、試しやすいダイエットグッズです。

しかも、しまっておく場合も場所をとらないので、邪魔になりません。ちょっとダイエットを始めようかなと思った時におすすめです。

マッサージ器具は時間のある時に腹部に使って効果を上げることができました!

ダイエット器具の効果に関する口コミ・みんなの声10私が、ダイエットをしたいと思ったのは、30歳になった時でした。その時、お腹が出てきたんです。やっぱり30歳になると、基礎代謝が下がってくるので、その結果みるみるうちに太ってしまいます。

そのため、とても悩んでいました。サプリなども試してみましたが、無理だったのです。そして私が一番気になっていたのは、お腹の脂肪です。ぼっこりと出てしまったのです。

そのため、持っているスカートをはくことができなくなりました。またゴムのスカートになってしまったんです。その姿を見た時、このままではいけないと思いつつ、何もできなかったのです。

そんな時、とても良いモノを見つけることができました。それは、セルライトをなくすことができる、マッサージ器具です。片手で操作をすることが出来るので、とても簡単です。

部屋の中で場所をとってしまうものは、少しじゃまになりますね。そのため、使わなくなることもあります。その点、このコンパクトなマッサージ器具は、そんなことなく使うことができます。

なんといってもいいのは、ちょっとした時間に使うことができるということです。テレビを見ながら、使ってみると1時間ぐらい使っていたこともありました。そんな風に、毎日使うことが出来るのはいいですね。

その結果、腹部のぽっちゃりを少しマシにすることができました。また、お通じも良くなったことも関係していると感じます。そのマッサージ器具をお腹にあてて行っていると、お通じがあるのです。

そしてそれを毎日使うようになってからは、便秘を改善させることができました。そのことが、一番大きなダイエット効果であると感じます。

便秘が解消されると、体重も太らない、ちょっと痩せることもありました。なんといっても、ぼってりお腹が改善されたことが嬉しかったですね。その後は、産後などにも使っていました。

すると、とても効果を感じることが出来ました。このマッサージ器具は、一番気にいっているダイエット器具です。

編集・執筆・サイト管理

きゃるおっと
きゃるおっと
他力本願ダイエッター。ダイエットのうんちく大好き。ダイエット商品が大好物。これまでemsマシンは6種類、加圧シャツは13種類以上購入してきた。加圧シャツに至っては人にプレゼントして実際に試してもらってまでその効果を検証するほどの入れ込みよう。痩せたいというよりむしろダイエット商品が大好きな人間と言える。
利用規約・運営者情報はこちら